黒田達夫 医師 (くろだたつお)

慶應義塾大学病院

東京都新宿区信濃町35

  • 小児外科
  • 教授・診療科部長

小児外科 消化器外科 外科

専門

小児外科、小児腫瘍学、胎児治療、小児呼吸器外科学

黒田達夫

慶應義塾大学病院・小児外科は、診療科部長である黒田達夫医師のもとで、新生児疾患、顔面・頚部疾患、肺・気管・横隔膜疾患、食道・胃疾患、小腸・大腸・肛門疾患、肝・胆道系疾患、腹壁・臍・鼠径部疾患といった様々な小児外科疾患に対応している。黒田医師はその高度な医療技術と実績をもとに、国立成育医療センター・外科医長時代にネット上で「小児がん相談窓口」を開設。この窓口を同院へ異動後も継続し、現在も小児外科HP上で多くの声を受けとめている。

医師プロフィール

1982年 慶應義塾大学医学部 卒業
1988年 米国ハーバード大学マサチューセッツ総合病院 小児外科研究員
1990年 慶應義塾大学医学部 外科学教室助手
1992年 国立小児病院 外科医員
2000年 国立小児病院 外科医長
2002年 国立成育医療センター 外科医長
2011年 慶應義塾大学医学部 外科学(小児外科)教授
(更新日:2018年2月28日)
横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会