仲弥 医師 (なかわたる)

仲皮フ科クリニック

埼玉県川越市脇田本町13-10

  • 皮膚科
  • 院長

皮膚科

専門

真菌症

仲弥

患者サイドに立ったきめ細かな診断と治療で優れた実績を上げている、水虫治療のスペシャリスト。真菌のNeutral red染色の研究では、1995年度日本医真菌学会奨励賞を受賞。現在は慶應義塾大学医学部皮膚科・東京女子医科大学皮膚科・埼玉医科大学皮膚科において兼任講師として後進の指導にあたるなか、全国各地で最新の水虫治療などについて精力的に講演活動も行う。著書『水虫は1ヶ月で治せる!』は、水虫治療の名著として広く知られている。

診療を受けるには

受付時間は、月曜~土曜9:30~12:30、15:00~18:30(土曜のみ~17:30)。火日祝休診。仲医師の担当は、月曜・水曜・土曜と金曜の午後。

医師プロフィール

1977年 慶應義塾大学医学部 卒業、慶應義塾大学医学部入局
1983年 慶應義塾大学医学部皮膚科医長
1987年 慶應義塾大学医学部皮膚科専任講師
1996年 仲皮フ科クリニック開業

所属学会

埼玉県皮膚科医会会長、日本臨床皮膚科医会参与(前副会長)、日本皮膚科学会代議員、埼玉県皮膚科治療学会理事、日本医真菌学会評議員、日本皮膚科学会認定専門医

主な著書

『水虫は1ヶ月で治せる! 爪水虫も3ヶ月で治せる!』(2004年 現代書林)
(更新日:2017年5月29日)