松原英俊 医師 (まつばらひでとし)

康生会クリニック

京都府京都市下京区油小路通下魚ノ棚下る油小路町277

  • 総合診療科
  • 副部長

総合診療科 内科 消化器科

専門

慢性疲労症候群、胃食道逆流症(特に食道外症状)

松原英俊

慢性疲労症状のほか機能性身体症候群で認められ、うつ病と捉えられがちな非器質的症状(慢性咳嗽、咽喉頭異常感症、睡眠障害、めまい、息苦しさなど)が胃食道逆流症と強く関連していることを突き止めた功績をもつ。病名を確定するための丁寧な問診や詳細な身体診察、細心の注意を払った診断や治療により、常に外来は予約待ち状態に。「現在の病気のコントロールばかりでなく、将来の予防も積極的に行い、なおかつ、元気になっていただく治療ができれば」という思いで診療を続ける。

診療を受けるには

完全予約制。松原医師の診察は、金曜の午後(慢性疲労外来)

医師プロフィール

1986年3月 滋賀医科大学医学部 卒業
1990年3月 滋賀医科大学大学院生体防御機構系修了
1990年4月 協和病院内科
1990年5月 西京都病院内科
1992年7月 米国国立衛生研究所Visiting tellow
1996年9月 公立甲賀病院内科医長
1999年6月 滋賀医科大学附属病院総合診療部講師
2009年6月 医仁会 武田総合病院総合診療科副部長

所属学会

日本内科学会、日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本疲労学会、総合診療医学会、日本プライマリ・ケア連合学会、日本家庭医学学会
(更新日:2020年2月24日)
横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会