三羽邦久 医師 (みわくにひさ)

ミワ内科クリニック

富山県富山市新富町1-4-3 三羽ビル2F

  • 内科・循環器内科
  • 院長

内科 循環器科

専門

慢性疲労症候群、循環器関連疾患をはじめとした内科疾患

三羽邦久

三羽邦久医師は元々狭心症が専門。生活習慣病が得意分野であり、禁煙指導など生活習慣の改善指導に熱心に取り組んできた。総合内科で数多くの患者を診る中で、ストレスの多い現代社会で慢性疲労に悩む人が多い事に気づき、診療と研究にとりくむ。慢性疲労症候群患者では小心臓(スモールハート)者が多いことを世界で初めて見出し、国際論文として2008年に発表した。慢性疲労症候群と循環器異常との関連について学会発表や講演活動を行う。2010年開業し、地域診療のかたわら、慢性疲労症候群の治療に尽力する。

医師プロフィール

1975年3月 京都大学医学部大学院 卒業
1985年9月 米国シンシナティ大学薬理細胞生理学講座研究員
1999年2月 京都大学循環病態学講座講師
2002年6月 三重県大王町国民健康保険病院院長
2004年2月 浜松労災病院内科部長
2010年6月 ミワ内科クリニック開業
(更新日:2017年3月2日)
横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会