山田悟 医師 (やまださとる)

北里大学 北里研究所病院

東京都港区白金5-9-1

  • 糖尿病センター 内分泌・代謝内科
  • センター長 部長

内科 内分泌科・糖尿病

専門

内科一般、糖尿病

山田悟

山田悟医師は、一般社団法人「食・楽・健康協会」を設立し、代表理事を務める。食楽健康協会のテーマ「おいしく、楽しく食べて、健康に」で、無理の無いゆるい糖質制限「ロカボ」を薦めている。日本における糖質制限のトップドクターである。
山田医師は、糖尿病の専門医、総合内科医として、多くの生活習慣病患者の生活習慣指導を行う中、2009年『ジャーナル・オブ・クリニカル・リピドロジー』医学雑誌に掲載された「食事の脂質比率が高いほど、逆に血中中性脂肪が下がりやすくなる」という論文と出会い刺激を受ける。『糖質制限の真実』(幻冬舎、2015年)は12万部を超えるベストセラーとなっている。

医師プロフィール

1970年東京都生まれ
1994年 慶應義塾大学医学部 卒業
1996年 東京都済生会中央病院
1997年 東京都国保南多摩病院
2002年 北里研究所病院
(更新日:2016年1月1日)

「糖尿病」を専門とする医師

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会