山中晃 医師 (やまなかこう)

新宿東口クリニック

東京都新宿区新宿3-24-1 新宿M-SQUARE10F

  • 院長

内科 性病科 アレルギー科

専門

HIV感染症のほか、臨床検査医学、血友病、出血性疾患、血栓性疾患、輸血学

山中晃

新宿東口クリニックは、新宿で40年間診療を行っており院長の山中晃医師は3代目となる。山中医師は、東京医科大学臨床検査医学大学院にて血友病やHIV感染症の臨床・研究に携わり、血友病の遺伝子解析で博士号を取得した。また、南カリフォルニア大学HIVトレーニングを終了するなど、HIV診療におけるエキスパートである。

医師プロフィール

1995年 東京医科大学卒業
1995年~2000年 東京医大臨床検査医学大学院卒業
2000年 新宿東口クリニック開業 院長
(更新日:2019年9月26日)
横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会