尾上泰彦 医師 (おのえやすひこ)

プライベートケアクリニック東京

東京都新宿区西新宿7-10-7 加賀谷ビル3F

  • 性感染症科、梅毒内科
  • 院長

泌尿器科 性病科

専門

性感染症全般、特に梅毒、性器ヘルペス、尖圭コンジローマ、咽頭感染(淋菌・クラミジア)、性教育などの講演活動、学会発表

尾上泰彦

尾上泰彦医師は、日本性感染症学会の功労会員を務め、厚生労働省のHIV研究に協力するなど、わが国における性感染症予防・治療を牽引している。クリニックには、日々多くの悩める患者が来院し、患者の不安を取り除こうとする親身な対応と、豊富な経験と知識をいかした的確な診断には定評がある。
一人でも多くの人が病気についての正しい知識を持てるよう、講演会、市民公開講座、研修会などを開催するほか、雑誌をはじめとするメディアへも積極的に寄稿。さらに、ブログやホームページも立ち上げ、性感染症に関するさまざまな情報を発信している。

2017年5月15日性感染症専門クリニック『プライベートケアクリニック東京』をオープン。院長

診療を受けるには

診療は、11:00~13:00 14:30~20:00。火曜・日曜・祝日は休診。

医師プロフィール

1969年3月 日本大学医学部 卒業
1969年4月 日本大学医学部泌尿器科学教室入局
1978年3月 医学博士(学位)取得
1978年4月 日本大学医学部専任講師
1981年7月 宮本町中央診療所 院長
2017年5月 プライベートケアクリニック東京 院長

所属学会

日本性感染症学会(功労会員)、日本泌尿器科学会、川崎STI研究会(代表世話人)、(財)性の健康医学財団、日本大学医学部兼任講師

主な著書

Visual Dermatology 皮膚科で診るSTI②梅毒‐the great imitator(2016年 学研メディカル秀潤社)
HIV感染症とAIDSの治療:専門医に聞くSTIクリニックの現場(2016年メディカルレビュー社)
『ジェネラリストのための 外来初療・処置ガイド』(2016年 医学書院)
STI 性感染症 アトラス改訂第2版:男性クラミジア性尿道炎(2016年 学研メディカル秀潤社)
泌尿器外来 後期研修医がおさえておきたい泌尿器疾患アトラス(2015年 医学図書出版)
皮膚科の臨床 Q38 性感染症を疑うポイントは?(2011年 金原出版)
『外来皮膚科ER最前線 (皮膚科診療最前線シリーズ)』(2011年メディカルレビュー社)
『オトコの病気 新常識』(2011年 講談社)
『アトラスでみる 外陰部疾患 プライベートパーツの診かた』(2010年 学研メディカル秀潤社)
臨床研修プラクティス:性風俗従事者の性感染症(2010年 文光堂)
知っておきたい皮膚疾患【体幹篇】Pearly penile papules(2009年 学研メディカル秀潤社)
Visual Dermatology 知らないとはずかしい皮膚疾患④:陰茎冠状溝の多発性小結節(2009年 学研メディカル秀潤社)
1冊でわかる性感染症: 淋菌性咽頭炎(2009年 文光堂)
性感染症(改訂2版)STD: 風俗女性にみられるSTD(2008年 南山堂)
Mebio 若者の性感染症対策 コマーシャルセックスワーカーとクラミジア性、淋菌性咽頭炎(2007年 メジカルビュー社)
『皮膚病 予防と治療』(1983年 日東書院)

医師発信欄

ドクター尾上の医療ブログ: http://www.dr-onoe.com
プライベート ケア クリニック東京:https://pcct.jp/
(更新日:2019年3月29日)