原田美由紀 医師 (はらだみゆき)

東京大学医学部附属病院

東京都文京区本郷7-3-1

  • 女性診療科、女性外科
  • 准教授

産婦人科 婦人科

専門

生殖医療、内視鏡手術、生殖内分泌学

原田美由紀

原田美由紀医師は、不妊症の診療のエキスパート。東京大学医学部附属病院の体外受精診療実施責任者ならびに生殖医療・良性疾患チームの病棟医長として不妊診療、内視鏡手術に携わり、患者一人ひとりの状態と希望に合わせたきめ細かな対応を心がけている。また、わが国におけるがん・生殖医療の普及に貢献し、日本癌治療学会のがん患者の妊孕性温存に関する診療ガイドラインの策定、改訂にも尽力。一方、研究においては「卵巣機能に着目したプレコンセプションケア」をライフワークとしており、特に、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の病態、抗がん剤による卵巣毒性、加齢による卵巣老化に焦点を当て研究活動を行っている。

医師プロフィール

2000年 東京大学医学部医学科卒業
2000年 東京大学医学部附属病院 研修医
2003年 東京大学大学院医学系研究科生殖発達加齢医学専攻入学
2007年 東京大学大学院医学系研究科生殖発達加齢医学専攻修了
2008年 日本学術振興会研究員(米国ミシガン大学)
2016年 東京大学産婦人科 講師
2020年 同 准教授

所属学会

日本産科婦人科学会 産婦人科専門医・指導医、日本生殖医学会 生殖医療専門医・代議員、日本産科婦人科内視鏡学会 腹腔鏡技術認定医・評議員、日本女性医学学会 女性ヘルスケア専門医・指導医・代議員、日本がん・生殖医療学会 がん・生殖医療ナビゲーター・幹事、日本生殖心理学会 理事、日本生殖内分泌学会 評議員、日本内視鏡外科学会 技術認定医(産科婦人科)
Secretary, International Society for In Vitro Fertilization (ISIVF)
医学博士

主な著書

『子宮内膜症これで安心 ホーム・メディカ安心ガイド』2008年,小学館
『知っておきたい不妊症・不育症ガイド』2022年,時事通信社

医師発信欄

東大病院女性診療科・産科/女性外科ホームページ: https://www.gynecology-htu.jp/
(更新日:2021年12月17日)

同じ疾病を専門とする医師一覧