北出真理 医師 (きたでまり)

順天堂大学医学部附属順天堂医院

東京都文京区本郷3-1-3

  • 産科・婦人科
  • 准教授

産科 産婦人科 婦人科

専門

子宮筋腫・子宮内膜症等に対する腹腔鏡手術や生殖外科治療、不妊治療、月経異常

北出真理

手術写真子宮筋腫のほか、子宮内膜症、月経異常など、婦人科全般にわたる診療を行っている。手術としては腹腔鏡手術を専門とし、患者の体への負担が少なくて済む低侵襲の手術を心がけている。不妊症治療の実績も豊富であり、タイミング指導や人工授精をはじめ、必要に応じて体外受精、顕微授精、凍結胚移植、胚盤胞移植まで行う。同じ女性の目線から現代女性の多忙なライフスタイルにも配慮した医療をめざし、女性の心と体にやさしい名医としてメディアに紹介される機会も多い。

 

診療を受けるには

診療日は、原則として毎週火曜の午前と第1・3土曜の午前。完全予約制のため初診時はまず腹腔鏡外来か不妊が依頼へ。原則として紹介状が必要(ない場合でも受診は可能)。

医師プロフィール

1991年3月 順天堂大学医学部 卒業
1991年 順天堂大学産婦人科入局
2007年 同医局准教授

所属学会

日本産婦人科学会専門医、産婦人科内視鏡技術認定医、日本生殖医学会生殖医療指導医

主な著書

『医者に聞けないことまでわかる子宮筋腫』(2002年 主婦と生活社/監修)

医師発信欄

順天堂大学医学部付属順天堂医院 婦人科内視鏡チームHP: http://www.j-endoscopy.com/
(更新日:2018年2月20日)

同じ疾病を専門とする医師一覧