林伸和 医師 (はやしのぶかず)

虎の門病院

東京都港区虎ノ門2-2-2

  • 皮膚科
  • 部長

皮膚科

専門

ざ瘡、レーザー治療、創傷治癒

林伸和

ニキビ(尋常性ざ瘡)治療のスペシャリスト。長年に渡り、ニキビの臨床と研究に携わってきた。虎の門病院では、ニキビ治療に特化した「アクネ外来」を開設。悩めるニキビ患者の、専門治療にあたっている。ニキビの予防・治療に関する啓発活動を行うことを目的に2012年に発足した「ニキビ治療推進委員会」では委員長に就任。もっかマスコミ出演や講演活動も積極的に展開中。「たかがニキビ」と侮らず、しっかり診て、症状に応じて最適な処方や指導を行う、テーラーメイドのニキビ治療が信条だ。

医師プロフィール

1989年 東京大学医学部卒業後、東京大学皮膚科に入局
1993年 米国マイアミ大学細胞生物学教室に留学
1995年 関東逓信病院皮膚科
2000年 東京女子医科大学皮膚科講師
2006年 同助教授
2007年 同准教授
2011年 虎の門病院皮膚科部長
現在に至る
(更新日:2014年6月12日)