吉田祥 医師 (よしだやすし)

吉田診療所

大阪府堺市堺区栄橋町1丁4-8 高杉ビル5F

  • 精神科・心療内科
  • 院長

精神科 心療内科 内科

専門

睡眠障害全般(特に不眠症、過眠症)

吉田祥

吉田祥医師は、専門的な知識と豊富な経験をもとに睡眠障害の診療にあたる。睡眠医療認定医として、過眠症、不眠症、むずむず脚症候群、概日リズム睡眠障害、睡眠時無呼吸症候群など、生活に大きな影響を与える睡眠障害を適切に鑑別し、ひとりひとりの症状にあった治療を提供。2010年に院長に就任し「健康な精神(こころ)と健康な睡眠を守るホームドクター」として、地域の患者の話をしっかりと聞き、患者と一緒に治療方法や症状に対する対応方法について考えていく姿勢を大切にしている。

診療を受けるには

予約制ではない。13:00~15:00は再診の患者で混雑するため、初診はなるべく15:00~16:30頃に受診する。院長の吉田医師の担当は、月曜・火曜・金曜。

医師プロフィール

1993年 大阪医科大学卒業後、同大学附属病院にて臨床研修開始(精神神経科)
1995年 同大学大学院博士課程入学
1999年 同課程満期修了
2000年 学位取得(医学博士)、米国スタンフォード大学 精神神経行動学講座 睡眠研究所ナルコレプシーセンターへ留学(postdoctoral fellow)
2004年 大阪医科大学精神科 助手
2007年 大阪医科大学精神科 講師 (外来医長、医局長)
2009年 吉田診療所勤務、大阪医科大学神経精神医学教室 非常勤講師
2010年 吉田診療所 院長就任

所属学会

日本睡眠学会 睡眠医療認定医、日本精神神経学会 精神科専門医、日本老年精神医学会 専門医・指導医、Sleep Research Society、精神保健指定医、日本医師会認定産業医

主な著書

『プライマリ・ケア医のための睡眠障害』(2012年 南山堂)
(更新日:2017年3月30日)