四種混合(DPT‐IPV)ワクチン〔よんしゅこんごう(でぃーぴーてぃ‐あいぴーぶい)わくちん〕

 四種混合(DPT‐IPV)ワクチンは、ジフテリア、百日ぜき、破傷風、ポリオの4種類の病気を予防します。
 生後3カ月から90カ月(7歳6カ月)までの期間で、合計4回受ける必要があります。初回で3~8週の間隔で3回接種します。初回免疫(初めの3回の接種)終了後6カ月以上の間隔をおいて1回接種します(「日本小児科学会が推奨する予防接種スケジュール」を参照)。

[副作用]
 接種部位が赤くはれて、しこりができることがあります。
医師を探す