須賀康 医師 (すがやすし)

順天堂大学医学部附属浦安病院

千葉県浦安市富岡2-1-1

  • 皮膚科
  • 診療科長・教授
  • 大学院教授/医療看護学部教授

美容皮膚科 皮膚科

専門

魚鱗癬、掌蹠角化症、表皮水疱症、白斑、美容皮膚科など

須賀康

須賀康医師は角化症、水疱症、色素異常症(特に白斑)など難治性皮膚疾患の病態と治療が専門である。他にアトピー性皮膚炎の紫外線治療、天疱瘡・類天疱瘡に対する血漿交換療法・免疫グロブリン大量療法、重症乾癬や重症アトピー性皮膚炎に対する生物製剤治療なども行っている。美容皮膚科の分野では光・レーザー療法、ニキビ治療、保湿や紫外線防御などのスキンケア、アンチエイジング医療に詳しい。

診療を受けるには

須賀康医師の一般診療は、月曜・火曜・木曜の午前。受付は8:00~11:00、診療は9:00開始。医療機関の紹介状を持参。病院ホームページの紹介初診予約センターを利用すると確実である。

医師プロフィール

1987年3月 順天堂大学医学部 卒業
1992年3月 順天堂大学医学部大学院 卒業
1995年4月~1998年7月 米国テキサス州ベイラー医科大学に留学、帰国後は順天堂大学皮膚科の講師、助教授を経て
2007年4月 順天堂大学浦安病院皮膚科学教授、同 大学院教授
2009年4月 順天堂大学医療看護学部教授(兼任)

所属学会

日本皮膚科学会専門医・美容皮膚・レーザー指導専門医・指導医・代議員、日本研究皮膚科学会評議員、日本美容皮膚科学会理事、日本香粧品学会理事、角化症研究会事務局長、浦安皮膚臨床懇話会事務局長、日本小児皮膚科学会運営委員、日本レーザー医学会理事・専門医・指導医、日本レーザー治療学会理事・専門医・指導医、日本医真菌学会評議員・専門医、日本乾癬学会評議員

主な著書

『美容皮膚科ガイドブック』(2017年 中外医学社)
『皮膚科臨床アセット8 変貌するざ瘡マネージメント』(2012年 中山書店/古江増隆総編集) 
『スキルアップ皮膚レーザー治療』(2011年 中外医学社/川田暁編集)  
『The Color Atlas of Disorders of Keratinization』(2011年 協和企画)
『光老化皮膚』(2005年 南山堂)
『最新皮膚科学大系第7巻 角化異常性疾患』(2002年 中山書店/玉置邦彦総編集) 
(更新日:2019年9月9日)