高橋英俊 医師 (たかはしひでとし)

高木皮膚科診療所

北海道帯広市西三条南4-16 三条メディカルセンター

  • 皮膚科
  • 院長

美容皮膚科 皮膚科

専門

乾癬

高橋英俊

高橋英俊医師は乾癬治療及び病態研究のエキスパート。乾癬における表皮細胞増殖の機序と免疫担当細胞の関与についての研究を進める。本邦初となる乾癬患者と肥満との関連研究において、乾癬患者ではBMI及び体脂肪率、内臓脂肪が健常人に比べて高く、乾癬重症度とBMIとが正の相関関係にあることを明らかにした。メタボリック症候群との関連においても合併症が多い患者ほど乾癬の重症度が高いことがわかり、体重コントロールが乾癬のみならず、メタボリック症候群の改善にもつながると指摘している。

医師プロフィール

1985年 旭川医科大学 卒業
1989年 旭川大学大学院卒業、米国オレゴンヘルスサイエンス大学リサーチフェロー
1990年 旭川医科大学皮膚科助手
1992年 名寄市立病院皮膚科医長
1993年 旭川大学皮膚科助手
1996年 旭川大学皮膚科講師
2018年現在 高木皮膚科診療所 院長
(更新日:2018年1月10日)