石井良典 医師 (いしいよしのり)

大宮スキンクリニック

埼玉県さいたま市大宮区宮町1-36 見留ビル3F

  • 皮膚科
  • 院長

皮膚科 形成外科

専門

自毛植毛手術、 各種レーザー治療、美容皮フ科、形成外科

石井良典

石井良典医師は、しみ治療をはじめとするレーザー技術を取り入れた総合的な美容医学の分野での活躍により注目を集める。大宮スキンクリニックはレーザー医学会認定施設となっており、最先端の技術を駆使した医療を受けられる。また脱毛症の治療においては、自毛植毛手術を早くから実践しており、20年の実績と豊富な症例によるデータをもとに手術がおこなわれる。とくに石井医師の手がけるPNH植毛は、一度植えた毛が抜けても生えて伸び、一生生着するのが特徴。部分麻酔で日帰り手術も可能になっている。

診療を受けるには

月曜~土曜まで診療可能だが、完全予約制のため必ず事前確認が必要。電話受付10:00~19:00まで(診療時間も同じ)。当日予約も可能。

医師プロフィール

1988年 日本大学医学部卒業
1992年 大宮スキンクリニック開院

所属学会

日本臨床皮膚外科学会・認定医、日本臨床毛髪学会理事長・認定医、日本美容外科学会 認定医、日本形成外科学会、日本皮膚科学会など

主な著書

『より安全に、より確実に スキンクリニックのワキガ・多汗症 最新治療』(1998年 鳥影社) 
(更新日:2017年5月2日)