藤本卓也 医師 (ふじもとたくや)

こまちクリニック

大阪府大阪市都島区東野田町2-9-7 K2ビル2F

  • 美容外科・形成外科・皮膚科
  • 院長

美容外科 形成外科 皮膚科

専門

顔面の美容外科、先天異常疾患の治療、形成外科治療、薄毛治療

藤本卓也

藤本卓也医師は、小児の先天異常疾患の治療に10年以上たずさわり、まぶた・鼻・口・耳・頭蓋・顔面骨などあらゆる顔面の生まれつきの形態異常に対して豊富な手術経験を持つ。顔面の美容外科、形成外科治療を得意とし他院からの依頼で修正手術なども行っている。
頭蓋顎顔面外科学会ガイドライン作成の委員としてたずさわる。
また、先天異常の成人症例の治療(唇顎口蓋裂、耳介変形、先天性眼瞼下垂など)や腋臭症・多汗症治療も得意とし、腋臭症・多汗症治療については講演活動なども行う。
保険治療には制限があり治療の限界を感じ、美容外科で保険に制限されることなく、患者さんに最も効果的な治療を行うことで長年悩んでいた方の悩みの解消に努めている。
形成外科の頭蓋顎顔面外科領域で培ったスキルを美容外科領域で活かし、一般的な美容外科では対応できない希望に対しても積極的に治療を行っている。

診療内容

形成外科の取り扱う先天異常とは、生まれつき器官の形成が不十分なために形態不全を生じている疾患のこと。唇裂、頭蓋骨縫合早期優号証、耳介形成不全(小耳症・立ち耳など)、先天性眼瞼下垂などで治療は多岐にわたる。一般形成外科での治療では補えない部分を美容外科の知識と技術を応用して患者の満足度を高めるなど、形成外科と美容外科の技術を融合し美容外科の修正手術や顔面先天異常の成人手術などの難易度の高い手術も行っている。
特に美容外科の修正手術では定評があり全国各地から患者が集まっている。そのため、遠方でなかなか受診ができない方には、一度クリニックを受診した後、一定の条件を満たせばテレビ電話での診療も行っている。テレビ電話を使うことで、対面と同じように動きのある状態を診察することが可能となる。

医師プロフィール

1999年3月 大阪医科大学 医学部 卒業
1999年5月~2001年4月 大阪医科大学付属病院形成外科 研修医
2001年5月~2007年3月 大阪市立総合医療センター 研究医
2007年4月~2008年3月 大阪市立大学附属病院 形成外科 研究医
2008年4月~2009年3月 大阪市立総合医療センター 形成外科 医員
2009年4月~2013年3月 大阪市立総合医療センター 形成外科 医長
2013年4月~2017年6月 医療法人恵聖会 恵聖会クリニック
2017年7月~2017年9月 医療法人杏皇会 こまちクリニック
2017年10月~ 医療法人杏皇会 こまちクリニック 院長
現在に至る