大竹尚之 医師 (おおたけなおゆき)

聖路加国際病院

東京都中央区明石町9-1

  • 形成外科(美容外科)
  • 部長

形成外科 美容外科 外科

専門

鼻形成術、眼瞼手術、各種皺取り手術、乳房手術、その他形成外科一般

大竹尚之

大竹尚之医師が特に得意としているのは目と鼻。時間をかけた術前診察により、最も安全に、効果的に、患者の真意に沿った計画を決めてゆく。その際はメリットだけを伝えるのではなく、医学上のリスクはもちろん社会的リスクについても説明し、患者が納得できるまで話す姿勢を貫く。手術は比較的オーソドックスで、安全性の高い術法をとることが基本。「修正の名医」と言われ、他院での手術結果が不満足な患者に対する修正手術を多く手掛けていることからも、その技術力と信頼の高さがうかがえる。

医師プロフィール

1980年 北里大学医学部 卒業
1987年 北里大学医学部助手・研究員
1990年 北里大学医学部講師
1996年 北里大学医学部形成外科准教授
1999年 横浜南共済病院形成外科・美容外科部長
2004年 聖路加国際病院形成外科部長
(更新日:2014年5月16日)
横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会