永倉仁史 医師 (ながくらひとし)

ながくら耳鼻咽喉科アレルギークリニック

東京都品川区上大崎2-13-26 メイプルトップビル5F

  • 院長

耳鼻咽喉科 アレルギー科

専門

耳鼻科全般、アレルギー性疾患、特に鼻アレルギーの治療および減感作療法

永倉仁史

永倉仁史医師は、アレルギー性鼻炎などのアレルギー性疾患を専門とし、花粉症に関してはNPO花粉情報協会の理事を務める。スギ・ダニなどのアレルギーを根治する「舌下免疫療法」の詳細を解説する書籍も執筆し、小児から高齢者まで幅広い患者の耳・鼻・のどの病気を診療。花粉症緩和米などの治験を行うなど、最新治療にも積極的に携わる。

医師プロフィール

1982年 東京慈恵会医科大学卒業、同大学耳鼻咽喉科学教室入局、同大学附属病院にて研修終了。その後、日本赤十字社、大森赤十字病院勤務
1985年 東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科アレルギー外来、その後は国立生育医療センター(旧・国立小児病院)で抗アレルギー薬の臨床的効果判定の研究に従事
1987年 東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科アレルギー外来・研究班(責任者)。環境庁国立環境研究所研究員として、アレルギー性疾患増加の原因の究明に関する研究に従事。学位習得
1990年 東京厚生年金病院 耳鼻咽喉科勤務、その後、東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科助手
1995年 文部科学省委託「スギ花粉症克服に向けた総合的研究」に参加
2006年より現職
(更新日:2019年3月13日)