黒野祐一 医師 (くろのゆういち)

鹿児島大学病院

鹿児島県鹿児島市桜ヶ丘8-35-1

  • 耳鼻咽喉科
  • 科長、教授

耳鼻咽喉科 頭頸部外科 アレルギー科

専門

花粉症、頭頸部外科学、耳科学、アレルギー学

黒野祐一

2008年より日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会理事長を務める鼻アレルギー治療の名医。急増するスギ花粉症に対しては、花粉の飛び始めや症状が出た初期から治療を開始する初期療法を重視。くしゃみ・鼻漏型と鼻閉型など病型を診断し、その重症度に応じた適切な薬剤を使用することで患者のQOL向上に努めている。また、スギ花粉症の根本治療を目指して免疫療法にも積極的に取り組んでいる。従来の皮下注射法はもちろん、注射法の弱点の克服が期待されている舌下免疫療法にも造詣が深い。

診療を受けるには

初診・再診ともに完全予約制。初診の場合は、他の医療機関からFAXで予約の申し込みをする。来院時には医療機関からの紹介状を持参。

医師プロフィール

1980年3月 鹿児島大学医学部 卒業
1982年 大分医科大学耳鼻咽喉科学教室助手
1989年 米国オハイオ州立大学耳科学研究室留学
1993年 大分医科大学耳鼻咽喉科学教室講師
1996年 大分医科大学耳鼻咽喉科学教室助教授
1997年11月 鹿児島大学医学部耳鼻咽喉科学教室教授

所属学会

日本耳鼻咽喉科学会(代議員)、日本耳鼻咽喉科感染症・エアロゾル学会(監事)、日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会(顧問)、日本口腔・咽頭科学会(理事)、日本小児耳鼻咽喉科学会(理事)

主な著書

『急性鼻副鼻腔炎に対するネブライザー療法の手引き』(2016年 金原出版)
『Allergy鼻アレルギーノート』(2009年タイユ)
(更新日:2019年9月13日)