寺井千尋 医師 (てらいちひろ)

サクラビアクリニック

東京都世田谷区成城8-22-1 サクラビア成城4F

  • 内科
  • 院長
  • 自治医科大学 名誉教授・客員教授

リウマチ科 内科 内分泌科・糖尿病

専門

痛風、関節リウマチ、膠原病、AAアミロイドーシス

寺井千尋

東京大学、虎ノ門病院で腎臓病、膠原病の研修後、東京女子医科大学膠原病リウマチ痛風センターにてリウマチ学の診療と研究に従事。1988年より3年間米国スクリプス研究所およびUCSDでプリン核酸代謝の研究。帰国後、東京女子医大で講師、助教授の後、2008年より自治医科大学附属さいたま医療センターリウマチ膠原病科教授としてリウマチ診療に従事。2018年3月より同名誉教授・客員教授。
現在は、サクラビアクリニックに勤務。一般内科に加え専門の痛風、関節リウマチ、膠原病も診療。学会認定痛風医、高尿酸血症・痛風治療ガイドライン作成委員。

診療を受けるには

初診は予約が必要、まず電話で要予約。寺井医師の初診外来は、隔週月曜(第1、3)、毎週火曜、木曜、金曜。
サクラビア・クリニック TEL:03-3789-0571。受付時間 午前9:00~11:30、13:30~16:30。

医師プロフィール

1978年 東京大学医学部 卒業
1980年 東京大学医学部附属病院第三内科、虎の門病院腎センターを経て
1986年 東京女子医科大学リウマチ痛風センター講師
1988年 米国スクリプス研究所、UCSD postdoctoral fellow
1991年 東京女子医科大学リウマチ痛風センター講師
1993年 サクラビア・クリニック副院長兼任
1997年 東京女子医科大学膠原病リウマチ痛風センター助教授
2008年 自治医科大学附属さいたま医療センター 総合医学1 (リウマチ膠原病科) 教授
2018年 自治医科大学名誉教授・客員教授
2019年 サクラビアクリニック院長

所属学会

日本リウマチ学会指導医・専門医、日本痛風・核酸代謝学会理事、認定痛風医、日本内科学会認定医、日本腎臓学会、日本臨床免疫学会

主な著書

『高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン 第3版』(2018年 診断と治療社)
今日の臨床サポート「痛風(痛風発作/痛風関節炎)」医療関係(治療の教科書Web版)(2017年エルゼビア・ジャパン)
『明日の友 223号 夏 2016年09月号 [雑誌]』(2016年 婦人の友社)
『高尿酸血症・痛風 2015年 06 月号 [雑誌] (最新医学 別冊)』(2015年 最新医学社)
明日の友202号早春 健康特集「寺井千尋.関節リウマチ」(2013年 婦人の友社)
『感染症/アレルギー・免疫/膠原病(新体系看護学全書 成人看護学9)』(2012年メヂカルフレンド社) 
『疾病の成り立ちと回復の促進〈7〉感染症、アレルギー・免疫疾患、膠原病と類縁疾患、骨・関節・筋疾患 (新体系看護学) 』(2003年メヂカルフレンド社) 
『関節リウマチのある患者の看護相談室』(2003年 医歯薬出版) 

医師発信欄

サクラビアクリニックHP:http://www.sacravia-clinic.jp
(更新日:2021年3月14日)