渡邉賀子 医師 (わたなべかこ)

麻布ミューズクリニック

東京都港区麻布十番2-18-2 ビアンプラーセアザブ1F

  • 女性内科、漢方内科
  • 名誉院長

内科 東洋医学

専門

漢方医学、冷え症

渡邉賀子

渡邉賀子医師は1997年に北里研究所・東洋医学総合研究所にて日本初の「冷え症外来」、2003年に慶応義塾大学病院漢方クリニックにて女性専門外来「漢方女性抗加齢外来」の開設にそれぞれ携わる。2004年には女性専門外来の麻布ミューズクリニックを開院。現在は、同クリニックや熊本の帯山中央病院(理事長)・慶応義塾大学病院(非常勤講師)での診療のほか「ウーマンウェルネス研究会」の主任研究員を務めるなど、より健康で美しい女性の一生をサポートするための診察・研究活動を続ける。

医師プロフィール

1987年 久留米大学医学部 卒業
1987年 熊本大学第三内科入局
1990年 近畿大学東洋医学研究所 助手
1993年 北里研究所東洋医学総合研究所 研究員
2003年 慶応義塾大学医学部漢方医学講座 非常勤講師
2004年 麻布ミューズクリニック開業
2011年 医療法人祐基会 帯山中央病院 院長
2012年 医療法人祐基会 帯山中央病院 理事長
(更新日:2017年9月13日)