福井聖 医師 (ふくいせい)

滋賀医科大学医学部附属病院

滋賀県大津市瀬田月輪町

  • ペインクリニック科
  • 診療科長、病院教授

麻酔科 神経内科 ペインクリニック科

専門

ペインクリニック、脊椎疾患に対する透視下神経ブロック療法、高周波熱凝固法、パルス高周波法、椎間板内療法、痛みの脳機能画像、学際的な慢性痛の治療

福井聖

1996年に滋賀医科大学麻酔科講師として着任、2007年にはペインクリニック科を設立し、後進の育成に尽力しつつ、難治性慢性疼痛の数々の受託研究、治療法の開発を行ってきた。椎間板性腰痛に対する椎間板内高周波熱凝固法、パルス高周波法の開発など新しい治療方法の開発や、数多くの書籍も刊行している。チーム医療を推進しており、慢性痛に対する学際的カンファレンスを行っており、2013年から、厚労省の慢性の痛み対策事業の一環で、学際的痛み治療センターの名称のもと、痛みセンター設立事業を行っている。現在は同大でペインクリニック医として、臨床と研究双方の第一線で活躍している。

診療を受けるには

初診・再診とも完全予約制。初診は現在受診中の医療機関の紹介状が必要。初診時は、地域医療センターを通じて、予約のこと。紹介状がない場合は、初診の保険外併用療養費として、診療費とは別に、費用が必要となる。

医師プロフィール

1982年 山口大学医学部 卒業
1996年 滋賀医科大学麻酔科 講師
2008年 滋賀医科大学付属病院ペインクリニック科 病院教授

所属学会

日本運動器疼痛学会常務理事、日本疼痛学会理事、日本慢性疼痛学会理事、日本ペインクリニック学会評議員、NPO法人いたみ医学研究情報センター理事、厚生労働科学研究費補助金 慢性の痛み対策事業政策研究班「集学的痛みセンター構築分科会」サブリーダー、文部科学省慢性の痛み教育事業;課題解決型高度医療人養成プログラム研究班、厚労省痛みセンターモデル事業研究班

医師発信欄

NPO法人:いたみ医学研究情報センター: http://www.pain-medres.info/
滋賀医科大学麻酔学講座 ペインクリニック科: http://shiga-anesth.jp/pain/PainT.htm
(更新日:2018年7月10日)