持続勃起症〔じぞくぼっきしょう〕

 ペニスが勃起したままになる病気で、痛みを伴います。白血病などの病気が隠れていることがあります。早期に手術して勃起の状態から戻す必要があります。勃起が持続するとペニスの内部の組織が損傷を受けて、勃起不全となってしまいます。

(執筆・監修:日本赤十字社医療センター 院長 本間 之夫)
医師を探す