陰嚢水腫〔いんのうすいしゅ〕

 精巣(せいそう)の周囲に水がたまる病気で、痛みはありません。陰嚢がふくらんだ感じになり、表面はなめらかでかたくありません。
 悪性な病気ではないので、放置してもかまいません。大きくて邪魔になるようならば、注射器で内容液を抜くこともできます。ただし、再発することも多く、再発をくり返す場合は手術したほうがよいでしょう。

【参照】腹壁・陰嚢の病気:陰嚢水腫

(執筆・監修:日本赤十字社医療センター 院長 本間 之夫)
医師を探す