勃起不全(ED)〔ぼっきふぜん(いーでぃー)〕

 ペニスの勃起が十分でないものをいいます。英語のerectile dysfunctionを略してEDともいいます。原因は心因性と器質性の2つに大別できます。
 青壮年男性のEDの大部分は心因性であり、ペニスの機能は正常であっても心理的な理由で勃起が起こらない状態です。したがって、心理的なカウンセリングが必要です。器質性のEDは、ペニスに行っている血管や神経が損傷され、勃起に十分な血液をペニスに送り込めない状態です。
 加齢で起こるEDは、この器質性の要因が主たるもので、糖尿病高血圧などのメタボリックシンドロームの一つの症候ともされています。男性ホルモンの低下もEDの発生に関与します。
 治療は、ホスホジエステラーゼ・タイプ5の阻害薬が主流です。この薬はペニスに入る血管を拡張する作用があります。ただし、他の血管も拡張してしまう危険があります。そのため、心筋梗塞や狭心症などで硝酸薬をのんでいる人は、血圧の急激な低下に備えて事前に心臓機能をチェックしておく必要があります。
医師を探す