森山寛 医師 (もりやまひろし)

東京慈恵会医科大学附属病院

東京都港区西新橋3-19-18

  • 耳鼻咽喉科
  • 名誉教授 (附属病院 前院長)

耳鼻咽喉科

専門

中耳疾患の病態とその手術的療法、真珠腫性中耳炎の成因の解明、鼻副鼻腔炎の病態とその治療(内視鏡下鼻内手術法の開発)

森山寛

開業医と異なり、高度な専門性が求められる大学病院においては、耳と鼻それぞれの領域に専門医が存在するのが普通。しかし、森山寛医師はその両方に精通し、治療から教育までオールマイティーにこなす。特に慢性中耳炎のなかでも処置しづらいといわれる真珠腫性中耳炎、耳鼻咽喉科の代表疾患である慢性副鼻腔炎の内視鏡下鼻内手術については群を抜くエキスパートして知られる。

医師プロフィール

1973年 東京慈恵会医科大学卒業
1975年 東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科学教室医員
1976年 同上助手
1981年 アメリカ(ニューヨーク)、コロンビア大学耳鼻咽喉科へ留学
1983年 帰国
1984年 東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科学教室講師
1990年 東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科学教室助教授
1992年 東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科学教室教授
2004年 東京慈恵会医科大学附属病院院長(耳鼻咽喉科学教室教授兼務)
2013年3月 東京慈恵会医科大学附属病院院長 退任
2013年4月 東京慈恵会医科大学名誉教授、現在に至る

【賞など】
1991年 平成3年度日本医師会医学研究助成費受賞
2002年 日本医師会最高優功賞(在任15年日本医師会委員会委員)
2006年 American Academy of Otolaryngology-Head and Neck Surgery
Foundation Honor Awards受賞
2008年 The European Rhinologic Societyの名誉会員
(更新日:2017年6月5日)
横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会