小川郁 医師 (おがわかおる)

慶應義塾大学病院

東京都新宿区信濃町35

  • 耳鼻咽喉科
  • 診療部長、教授

耳鼻咽喉科 頭頸部外科

専門

耳科学、聴覚医学、頭蓋底外科

小川郁

耳科学、聴覚医学、頭蓋底外科などが専門。中耳炎に対する鼓室形成術をはじめとする聴力改善手術の他にも補聴器外来を担当し、難聴のためにコミュニケーション障害がある患者に適切な聴覚管理や補聴器装用指導を実施している。現在、厚生労働省急性高度難聴調査研究班班長。同科では耳鼻咽喉科・頭頸部外科疾患全般において最新の医療を提供できるよう、各専門分野のエキスパートをそろえ、疾患に応じて他科の医師や言語聴覚士、臨床心理士と緊密に連携したチーム医療を行っている。

診療を受けるには

小川医師は、2021年3月にて定年退職となり診察を行っていない

医師プロフィール

1981年 慶應義塾大学医学部 卒業
1983年 慶應義塾大学医学部耳鼻咽喉科助手
1991年 ミシガン大学 クレスギ聴覚研究所研究員
1995年 慶應義塾大学医学部耳鼻咽喉科専任講師
2002年 慶應義塾大学医学部耳鼻咽喉科教授
2021年3月 定年退職

所属学会

日本耳鼻咽喉科学会専門医・代議員、日本小児耳鼻咽喉科学会理事、日本気管食道科学会専門医・常任理事、日本聴覚医学会理事、日本耳科学会顧問、日本頭蓋底外科学会理事、日本頭頸部外科学会理事、日本めまい平衡医学会評議員、日本鼻科学会評議員、日本口腔咽頭科学会評議員、日本喉頭科学会評議員、日本嚥下医学会評議員、国際耳鼻咽喉科学振興会理事、日本抗加齢学会評議員、日本シミュレーション外科学会評議員、国際聴覚医学会理事、アジアオセアニア頭蓋底外科学会評議員、ARO active member、Collegium member、Audiology & Neurotology Editorial board member

主な著書

『最新 めまい・耳鳴り・難聴』(2006年 主婦の友社/監修)
『言語聴覚士テキスト』(2011年 医歯薬出版)
『よくわかる聴覚障害-難聴と耳鳴のすべて』(2010年 永井書店/編集)
『耳鼻咽喉科・頭頸部外科研修ノート』(2011年 診断と治療社)
など
(更新日:2021年5月17日)

同じ疾病を専門とする医師一覧