山本昌彦 医師 (やまもとまさひこ)

東京女子医科大学附属八千代医療センター

千葉県八千代市大和田新田477-96

  • 耳鼻咽喉科・小児耳鼻咽喉科
  • 東邦大学 名誉教授

耳鼻咽喉科

専門

耳鼻咽喉科一般、神経耳科(めまい、平衝障害)

山本昌彦

山本昌彦医師は日本めまい平衡学会の重鎮であり、2011年の学会会長を務める等、長年に渡って日本のめまい診療を牽引してきた。診療の礎を築いてきた東邦大学医療センター佐倉病院の耳鼻咽喉科は、めまい診療に関する日本有数の拠点となった。その実績は全国的にも高く評価されており、全国からめまいに苦しむ患者が多数来院している。「東邦大佐倉病院方式の良性発作性頭位めまい症の運動療法」を考案するなど、患者本位の医療を行っていた。2009年からは、難聴・めまい回復センターを開設。現在は、東邦大学医療センター 佐倉病院での診療は行っていない。

診療を受けるには

東京女子医科大学八千代医療センター:外来担当は木曜の午前のみ。紹介状必須。
三郷中央総合病院(埼玉県三郷市):月曜の午前・午後。
日吉台病院(千葉県富里市):火曜の午前と水曜の午後。

他の勤務先

■ 三郷中央総合病院
埼玉県三郷市中央4-5-1
TEL: 048-953-1321

■ 日吉台病院
千葉県富里市日吉台1-6-2
TEL: 0476-92-0001

医師プロフィール

1973年3月 東邦大学医学部卒業
1990年1月 東邦大学医学部講師
1991年7月 東邦大学医学部助教授
2002年11月 東邦大学医学部佐倉病院耳鼻咽喉科学教授
2012年4月 東邦大学名誉教授 
2012年4月 東邦大学医療センター佐倉病院非常勤担当
2012年4月 東京女子医科大学八千代医療センター非常勤担当

所属学会

日本耳鼻咽喉科学会(代議員)、日本耳鼻咽喉科学会千葉県地方部(会長)、日本めまい平衡医学会(評議員)、日本めまい平衡医学会(専門会員)、「姿勢と歩行」研究会(世話人)、千葉めまい平衡障害研究会(世話人)
(更新日:2019年9月18日)

同じ疾病を専門とする医師一覧