食事療法

 食事療法は糖尿病の病型にかかわらず、もっとも重要な治療です。
 高血糖を改善するためにインスリン注射が不可欠なタイプである1型糖尿病でも、食事療法が基本であることは変わりません。食習慣の是正がなによりも有効な2型糖尿病では、特に食事療法の効果が大きく、食事療法を適切に実行することによって、糖尿病の症状がなくなるのはもちろん、血糖値がいちじるしく改善することはしばしば経験されます。
 肥満は、インスリン抵抗性を増大させる大きな要因ですから、食事療法によって肥満が是正できれば、インスリン抵抗性も軽減し、血糖コントロールも改善します。経口糖尿病薬やインスリン治療を必要とする場合でも、食事療法の実践が前提となります。食事療法をおろそかにして、よい血糖コントロールを達成することは困難です。
医師を探す

関連トピックス