水谷徹 医師 (みずたにとおる)

昭和大学病院

東京都品川区旗の台1-5-8

  • 脳神経外科
  • 診療科長

脳神経外科 外科

専門

脳神経外科、脳血管障害、脳動脈瘤クリッピング術、頚部頚動脈内膜剥離術、バイパス術、解離性脳動脈瘤、脳血管病理、良性脳腫瘍(聴神経腫瘍、髄膜腫 ほか)

水谷徹

水谷術者約30年間にわたり脳動脈瘤、頚部頚動脈狭窄、バイパス術などの脳?管障害の?術治療、良性脳腫瘍の?術を中?に取り組み、この分野において豊富な?術経験を有し、本邦をリードするエキスパート。脳動脈瘤の開頭?術、頚部頚動脈内膜剥離術、脳?管バイパス術、良性脳腫瘍の?術を得意とし、遠来からの紹介も多い。解離性脳動脈瘤については全国のオピニオンリーダーとなっており、蓄積症例は約350例を超え、おそらく世界?の症例数である。2012年に同院脳神経外科に異動後も第?線で活躍している。

医師プロフィール

1959年 大阪府生まれ、灘高校卒業
1984年 東京大学医学部 卒業
1986年 同大学脳神経外科入局、総合会津中央病院、日赤医療センターなどを経て
2005年 東京都立多摩総合医療センター部長
2012年4月 昭和大学医学部脳神経外科 主任教授就任
(更新日:2019年1月28日)

同じ疾病を専門とする医師一覧