市村恵一 医師 (いちむらけいいち)

東京みみ・はな・のどサージクリニック

東京都多摩市関戸2丁目66番

  • 耳鼻咽喉科
  • 名誉院長
  • 自治医科大学名誉教授
  • 自治医科大学名誉教授

耳鼻咽喉科 頭頸部外科

専門

慢性副鼻腔炎、オスラー病の治療、鼻粘膜血管薬理、嗅覚障害の機序とその治療、頭頸部外科治療、上気道と下気道の相関、小児耳鼻咽喉科

市村恵一

市村恵一医師は、耳鼻咽喉科、慢性副鼻腔炎のエキスパート。専門分野の細分化が進んだ昨今だが、耳と鼻、気道の耳鼻科全般を診てきた豊富な経験を持ち、患者からも医師からも強い信頼が寄せられている。慢性副鼻腔炎は条件が悪化すると再発を繰り返す根本治療が難しい病気のため「かかりつけ医」との連携を大切にしている。鼻血を繰り返す全身性の難病「オスラー病」の数少ない権威でもあり、全国から患者が訪れる。「患者さんの要求はできるだけ叶えるようにしてあげたい」と語り、対話を大切に診療している。

診療を受けるには

診察は9:00~12:00、14:00~17:00。土曜・日曜は9:00~13:00まで、祝祭日は休診日。
詳細はクリニックホームページ参照。

医師プロフィール

1973年 東京大学医学部卒業
1974年 東大助手
1979年 浜松医大講師
1988年 東大講師
1993年 同助教授
1999年 自治医科大学附属病院耳鼻咽喉科 教授
2012年 自治医科大学副学長、同理事 就任
2014年 同名誉教授、、同評議員就任、石橋総合病院統括理事就任
2016年 石橋総合病院 院長 兼任
2019年 東京みみ・はな・のどサージクリニック名誉院長就任

所属学会

医学博士、日本耳鼻咽喉科学会認定専門医、日本耳鼻咽喉科学会認定補聴器相談医、補聴器適合判定医(厚生労働省)、日本気管食道科学会認定専門医

主な著書

『遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病;HHT)の診療マニュアル』(2015年 中外医学社; 増補版)
『耳鼻咽喉科 最新薬物療法マニュアル―選び方・使い方 (ENT臨床フロンティア)』(2014年 中山書店)
『Q&A耳鼻科診療のピットフォール』(2012年 金芳堂)
『図解耳鼻咽喉科』(2011年 金芳堂)
『耳鼻咽喉科レジデントマニュアル』(2008年 中外医薬社)
『新耳鼻咽喉科学』(2004年 南山堂)
『新臨床耳鼻咽喉科学』(2003年 中外医学社)
『医師のための紹介状・返信の正しい書き方』(2002年 金原出版)

医師発信欄

東京みみ・はな・のどサージクリニック:https://tokyo-ent-surgi.com/
(更新日:2020年2月24日)

「慢性副鼻腔炎」を専門とする医師