上出良一 医師 (かみでりょういち)

ひふのクリニック人形町

東京都中央区日本橋人形町2-2-3 アライブ人形町3F

  • 皮膚科、アレルギー科、形成外科
  • 院長

皮膚科 アレルギー科 形成外科

専門

アトピー性皮膚炎、乾癬、光線過敏症、皮膚がんの手術など

上出良一

上出良一医師は、40年間大学病院の皮膚科で診療・教育・研究に携わり、皮膚病全般はもちろん、アトピー性皮膚炎、乾癬、光線過敏症、皮膚がんの手術などを専門に行ってきた皮膚のエキスパートである。現在は、ひふのクリニック人形町の院長で、月に1回、アトピーカフェを開催し、アトピー性皮膚炎の最新情報や患者さんの悩み・質問に対応、患者さん同士のコミュニティーの場所としても提供している。また、敏感肌研究所のアドバイザーを務めている。

医師プロフィール

1973年 東京慈恵会医科大学附属病院皮膚科と形成外科で研修
1975年 東京慈恵会医科大学皮膚科助手
1980年 東京慈恵会医科大学皮膚科学講座講師
1981年 ニューヨーク大学メディカルセンター・カリフォルニア大学サンディエゴ校メディカルセンター皮膚科研究員として2年間光線過敏症の研究に従事
1987年 東京慈恵会医科大学皮膚科学講座助教授
2005年 東京慈恵会医科大学皮膚科学講座教授
2007年 東京慈恵会医科大学附属第三病院皮膚科診療部長
2014年 ひふのクリニック人形町 開院
2014年 東京慈恵会医科大学客員教授

主な著書

『家庭血圧管理術―いきなり名医!』(2008年 日本醫事新報社) amazonでみる ⇒
(更新日:2016年11月1日)

同じ疾病を専門とする医師一覧