金彪 医師 (きんひょう)

獨協医科大学病院

栃木県下都賀郡壬生町北小林880

  • 脳神経外科
  • 主任教授

脳神経外科 外科

専門

脊椎・脊髄外科、脳神経外科、腰痛

金彪

金彪医師は累積の脊髄・脊椎手術が4,400例という、豊富な経験を持つ脊髄・脊椎のエキスパート。精密な顕微鏡技術を生かし、背骨や筋肉の本来の構造と働きを維持したままリスクを抑えた手術を行う。その実力は、アメリカ脳神経外科学会からInternational Masterとして講演に呼ばれるなど、世界的にも評価されている。米国メイヨークリニックの留学中に、各専門家による分業と協力体制を目の当たりにし、1999年以来、獨協医科大学脳神経外科においても集学的治療体制を築き上げた。各専門細分野の分業と協力が徹底され、同科の手術数は全国でも最多を誇る。

診療を受けるには

外来は大学病院も宇都宮脳脊髄センターも予約制。平日の14:00~16:00に電話で予約、金医師を希望する場合はその旨を伝える。紹介状および検査結果がある場合は持参する。

他の勤務先

■ 宇都宮脳脊髄センター
栃木県宇都宮市一番町1-18
TEL: 028-633-0201

医師プロフィール

1956年生まれ
1980年 東京大学医学部卒業
1981年 三井記念病院(福島孝徳部長)のもとで研鑽
1984年よりメイヨークリニック脳神経外科レジデント
1989年 メイヨークリニック医科大学院卒業
1990年 東京大学脳神経外科
1999年 獨協医科大学脳神経外科主任教授

所属学会

日本脳神経外科学会専門医、日本脊髄外科学会指導医・理事、American Association of Neurological Surgeons 正会員、Congress of Neurological Surgeons 正会員、アメリカ合衆国ミネソタ州医師免許、韓国医師免許

主な著書

『頸椎頚髄ガイドブック』(2007年メジカルビュー社:韓国語版も同時出版)
『腰痛・坐骨神経痛・首の痛み』(2011年 学研)
ほか共著、日本語論文多数、英文論文65編
(更新日:2018年2月26日)

同じ疾病を専門とする医師一覧