各部位の症状

解説
 その症状がからだのある部分に限られており、症状があらわれる場所と病気の起きている場所がおおむね一致しているようなものをここでは説明します。

頭痛・頭部の痛み

胸痛

腹部全体の痛み

上腹部痛

下腹部痛

肩こり、肩の痛み

背中の痛み

腰の痛み

手足の痛み

顔のかたち・顔つきが変わる

目がはれる、赤い

見えにくい

耳の異常

鼻の異常

くちびるの異常

口の異常

歯の異常

舌の異常

のどの異常

声がかれる

くびの異常

腹がふくれる

腹のしこり

肛門の異常

男性性器の異常

女性性器の異常

乳房の異常

月経・帯下の異常

毛・爪の異常

皮膚の色の異常

皮膚のかたさの異常

皮膚のかゆみ