中川健 医師 (なかがわけん)

東京歯科大学市川総合病院

千葉県市川市菅野5-11-13

  • 泌尿器科
  • 副病院長
  • 部長

泌尿器科 がん

専門

一般泌尿器科、泌尿器科腹腔鏡手術、前立腺がん、前立腺肥大症、副腎腫瘍、腎移植、透析

中川健

中川健医師は、腹腔鏡下手術が一般的にはほとんど知られていなかった1991年から積極的に取り入れ、患者の体への負担をいかに少なくするかをテーマに取り組んできた。腹腔鏡下手術の執刀数は2,000例を超え、国内では他に例を見ない。そこにあるのは一貫した現場主義であり、「同じ手術でも患者によって経過はまったく異なる」という考え方。つまり2,000の症例をこなしても、すべて違うものであるということ。こうした患者への対応の柔軟さが、国内トップの実績を生んでいる。

医師プロフィール

1988年3月 慶應義塾大学医学部 卒業
1988年3月 慶應義塾大学医学部泌尿器科入局
1996年9月 オックスフォード大学留学
2009年4月 慶應義塾大学病院泌尿器科准教授
2014年 東京歯科大学 市川総合病院 泌尿器科教授
2016年 東京歯科大学 市川総合病院 副病院長兼務
(更新日:2019年9月24日)