今井幸充 医師 (いまいゆきみち)

和光病院

埼玉県和光市下新倉5-19-7

  • 院長

内科 精神科

専門

老年精神医学、痴呆性高齢者の医療・福祉、精神医学

今井幸充

和光病院は、2001年4月に認知症専門の病院として開院し、2012年より今井幸充医師が院長を務めている。今井医師は1980年からアルツハイマー病に関する診断・治療・疫学についての研究を行うとともに認知症介護家族者の介護負担に関する研究も行ってきた。2001年からは日本社会事業大学大学院で、高齢者福祉研究を課題に様々な問題にも取り組んだ。同院は身体拘束をしない認知症ケア「和光病院式」を実践し、全国の認知症患者を抱える施設のモデル病院となっている。

医師プロフィール

1950年 東京都生まれ
1983年 聖マリアンナ医科大学大学院修了。医学博士修得後、同大学 神経精神科助手。聖マリアンナ医科大学 講師
1986年 米国ハーバード大学 ブロクントンVAメディカルセンター研究生
1994年 米国ワシントン州立大学にて研究に従事
1996年 聖マリアンナ医科大学東横病院 精神科部長
2001年 日本社会事業大学大学院 社会福祉学研究科教授
2004年 日本社会事業大学専門職大学院マネジメント研究科教授
2006年 日本社会事業大学専門職大学院福祉マネジメント研究科科長
2012年 医療法人社団翠会 和光病院院長
(更新日:2016年1月1日)

同じ疾病を専門とする医師一覧