岩田誠 医師 (いわたまこと)

メディカルクリニック柿の木坂

東京都目黒区柿の木坂1-15-15

  • 神経内科
  • 院長
  • 東京女子医科大学 名誉教授

神経内科 内科

専門

神経内科(パーキンソン病、認知症、失語症、片頭痛、てんかん、神経・筋疾患、神経感染症、自律神経障害など)

岩田誠

岩田誠医師は、継続的におおよそ200人の患者を受け持ってきた「日本で一番認知症を診てきた医師」。患者の治療から家族・介護者に対するケアの指導まで、個人を大切にし、じっくりと対話する医療が信条。東日本大震災の際には「みなさん平然としていました」という介護士の一言に疑問を抱き「認知症患者は危機認知能力に欠ける」ことを発見、火事などの非常時における介護現場の避難のあり方に警鐘を鳴らした。臨床現場を重視する岩田医師ならではの「気づき」といえよう。

診療を受けるには

岩田医師の神経内科専門外来は、水曜・金曜・土曜(すべて予約制)

医師プロフィール

1967年 東京大学医学部医学科卒業
1982年 東京大学神経内科助教授
1994年 東京女子医科大学神経内科主任教授
2004年 東京女子医科大学医学部長
2008年 東京女子医科大学名誉教授
2009年 メディカルクリニック 柿の木坂設立
現在にいたる

所属学会

日本高次脳機能障害学会名誉会員、日本自律神経学会名誉会員、日本音楽医療研究会名誉会長、日本頭痛学会名誉会員
[専門医等]…日本神経学会認定神経内科専門医、日本頭痛学会認定専門医

主な著書

『脳を守ろう――脳梗塞・認知症を予防するために (岩波ブックレット)』(2017年 岩波ブックレット)
『上手な脳の使いかた (岩波ジュニア新書)』(2016年 岩波ジュニア文庫)
『臨床医が語る 認知症と生きるということ』(2015年 日本評論社)
『臨床医が語るしびれ・頭痛から認知症まで: 神経内科のかかり方』(2013年 日本評論社)
『史上最強カラー図解 プロが教える脳のすべてがわかる本』(2011年ナツメ社)
『臨床医が語る認知症の脳科学』(2009年 日本評論社)
など多数

医師発信欄

メディカルクリニック 柿の木坂HP: http://www.mckakinoki.jp/
(更新日:2018年6月28日)

同じ疾病を専門とする医師一覧