山岡昌之 医師 (やまおかまさゆき)

池袋心療内科メディカルオーククリニック

東京都豊島区西池袋1-39-4 第一大谷ビル5F

  • 心療内科

心療内科 内科

専門

摂食障害・うつ病

山岡昌之

日本摂食障害学会の理事や日本心療内科学会の副理事長などを務め、摂食障害治療をリードしてきた。診療の際には全人的医療を心がけ、特に母子の信頼関係の確立を目指す再養育療法に力を入れている。認知行動療法や行動制限療法、家族療法などを各患者に合わせて柔軟に行う。医師不足や患者の増加に対応するため、専門医養成や重症者の治療を担う公的な摂食障害の専門治療機関の設立を訴えている。2013年3月で九段坂病院を定年退職し、日本摂食障害治療研究所所長に就任。専門機関での研究と診療に従事する。

医師プロフィール

1973年3月 東京医科歯科大学医学部医学科 卒業
1973年6月 東京医科歯科大学医学部第一内科入局
1977年7月 国家公務員共済組合連合会九段坂病院 内科 医員
1983年4月 国家公務員共済組合連合会九段坂病院 内科 医長
1996年10月 国家公務員共済組合連合会九段坂病院 心療内科 医長
2000年4月 国家公務員共済組合連合会九段病院 心療内科 部長
2006年4月 国家公務員共済組合連合会九段病院 診療部長
2007年4月 国家公務員共済組合連合会九段病院 副院長
2013年3月 同院定年退職
2013年4月 日本摂食障害治療研究所所長
(更新日:2017年12月13日)