薬剤耐性アシネトバクター感染症〔やくざいたいせいあしねとばくたーかんせんしょう〕

 ペニシリンの仲間であるβ-ラクタム系、アミノ配糖体系、キノロン系の3系統の抗菌薬に対して耐性を示すアシネトバクター属菌による感染症のことです。感染防御機能の低下した人や抗菌薬長期使用中の人に日和見(ひよりみ)感染としてみられる感染症で、呼吸器感染症、尿路感染症、菌血(きんけつ)症・敗血症などさまざまな感染症を起こす可能性があります。
 院内感染対策上重要な感染症です。
医師を探す