田中稔 医師 (たなかみのる)

労働者健康福祉機構 東北労災病院

宮城県仙台市青葉区台原4-3-21

  • スポーツ整形外科
  • 部長

整形外科 外科

専門

スポーツ障害、肩・膝関節疾患

田中稔

2008年 東北労災病院に新たに開設されたスポーツ整形外科に部長として赴任。スポーツ障害と肩関節疾患のスペシャリストである。スポーツ整形外科では基本的に手術的治療を行う症例を扱う。田中稔医師は肩疾患では肩腱板断裂、肩関節拘縮など、スポーツ障害では反復性肩関節脱臼、投球障害肩などに対して患者に負担の少ない鏡視下手術を行っている。また東北楽天イーグルスのチームドクターを務め、プロ野球選手の診察やコンディショニングの指導にも活躍。肩疾患の専門医として重症の肩こりにも対応している。

医師プロフィール

1989年 富山医科薬科大学医学部 卒業
1989年 同大学整形外科入局
1990年 東北大学麻酔科
1993年 同大学整形外科
1994年 米沢市立病院整形外科
1998年 いわき市立総合磐城共立病院整形外科
2000年 竹田総合病院整形外科科長
2003年 同院にスポーツ外来、肩・肘関節専門外来を開設
2008年 東北労災病院整形外科に新たに開設されたスポーツ整形外科に部長として赴任
(更新日:2014年5月21日)

「スポーツ整形外科」を専門とする医師