食欲がない

 食欲は健康の一つの指標です。仕事がうまくいかないときや、睡眠が十分とれていないときにも、食欲がなく元気が出ないことが多々あります。習慣性便秘や急性胃腸炎、食べすぎでも腹痛、上腹部痛とともに吐き気や食欲減退を感じます。しかし、幼児や高齢者では、食欲がないことが重大な全身病の初期症状である場合があり、発熱などほかの症状がないかを調べることが大切です。特に高齢者では、心筋梗塞や肺炎の初期症状が食欲不振であらわれることがあります。
 しかし一般に、食欲がない場合には、消化器の病気が疑われます。急性胃炎、胃アニサキス症、胃潰瘍、十二指腸潰瘍では、食欲がなくなるほかに、胸やけや上腹部痛がよくあらわれます。反対に、食道がん、胃がん、膵(すい)がん、腸結核などでは、食欲不振が唯一の症状のことがあり、ほかには便に血がまじったり体重が減ったりします。肝硬変など肝臓に病気がある場合にも食欲不振がみられ、急性肝炎では黄疸(おうだん)があらわれます。また、内服薬の影響で胃や肝臓に障害が起きて食欲がなくなることもあります。

 消化器以外の病気では、貧血や腎臓病でも食欲がなくなることがあり、肺結核でも、食欲不振がおもな症状である場合があります。食欲不振自体は、慢性の疾患一般にみられる症状なので、いろいろな臓器のがんや、心不全、内分泌の病気でも生じます。いっぽうで、精神的な要素から食欲をなくす場合もあります。検査をして異常が見つからなかった場合には、ひとまず安心し、食欲がないことを気にしすぎないほうがよいでしょう。気にするせいで、余計に食欲がなくなるという悪循環におちいることも少なくありません。
 そのほかに、過労や緊張感、睡眠不足、過度の飲酒や喫煙、つわりのときにも食欲をなくします。

■食欲がない
症状病名そのほかの症状など
体重減少食道がん飲み込みにくい、しみる感じ
胃がん吐血、吐き気・嘔吐、黒色便、胸やけ
膵がん腰背部痛
腸結核下痢、右下腹部痛
胸やけを伴う急性胃炎上腹部痛、吐き気、吐血
胃下垂症食後の胃のもたれ、食欲がない、便秘
胃アニサキス症生鮮魚類(サバ、アジなど)摂食後
胃・十二指腸潰瘍上腹部痛、吐き気・嘔吐、吐血、黒色便(血便)
腹痛を伴わない急性肝炎黄疸、吐き気、全身倦怠感
貧血疲れやすい、めまい、蒼白(顔いろ)、息切れ、脈が速い
腎臓の病気尿の回数や量が多い、むくみ、高血圧
肺結核疲れやすい、息切れ、喀血、せき、体重減少、寝汗、微熱
肺炎せき・たん、発熱、疲れやすい、胸痛、息切れ
心筋梗塞動悸、激しい胸痛、息切れ、むくみ、脈が速い、冷や汗
心不全血たん、疲れやすい、むくみ、息切れ、冷え
不眠症眠れない、ストレス
摂食障害ストレス
がんむくみ、だるい、体重減少
こころの病気

関連トピックス


横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会